おうち英語ママとオンラインお茶会♪

インスタのフォロワーさんたちとおうち英語ママお茶会(オンライン)しました。

私がインスタのおうち英語アカウント開設当時から仲良くさせていただいているママさんとの共同主催!そのママさんがWKユーザーということもあり、参加者みなさんWKユーザーさんとなりました。

子どもの年齢(1歳半~2歳半)やママたちの年齢も近く、おうち英語のことはもちろん、育児の悩みや雑談もいろいろできてとっても楽しい時間でした。

育児の悩みは、子どもたちが同年齢だからこその現在進行形な悩みをみんなでシェアできて、たくさん得るものがありました。

英語育児に関しては、それぞれの日本語・英語の取り組みについてや、DVDを見せる時間発語が出てきだす今の時期特有の悩みなどについて、タブレット導入時期についてなど。

あいね

1歳半~日本語がどんどん出てきだすと日本語に集中して英語はセーブした方が良いか否かについての話もなかなかおもしろかった!

WKの話題でも盛り上がったり。(子どもたちの好きなWKキャラ、絵本など。これはまだまだみなさん話したいことありそう!)

私は勝手にGood Night Gorillaの秘密と楽しみ方について語ったり。(たくさんの秘密、みなさんも楽しんでますかー??)

created by Rinker
G.P. Putnam's Sons Books for Young Readers
¥1,232 (2022/12/02 16:27:21時点 Amazon調べ-詳細)

みなさんの子どもたちが今大好きな絵本(日本語・英語)もお話聞いてるだけでワクワク!

話したいことがありすぎて、なんと3時間もやってました。

オンラインお茶会、やる前は(司会をやるということもあって)私もかなり緊張して、大丈夫かなーという不安もあったんですが、みなさんとても素敵なママたちで安心して楽しい時間が過ごせました。ありがとうございました。

勇気を出してこういう機会を設けて感じたのは、やっぱりおうち英語って仲間の存在が大きいなということ!

おうち英語は、細く長く継続することが何より大切だけれど、それが一番難しい。なんせ20年近くのお付き合いになるのだから。

『おうち』という閉鎖空間での取り組みだし、我が家のペースでできることが最大のメリットとはいえ、何も分からずに我が家のペースを掴むことは正直難しい。

インスタでもたくさんのおうち英語ママと繋がることが出来て、一昔前の『孤独なおうち英語』は完全に変わってそういう意味では恵まれている今の時代。

でも、実際にお話してみるとインスタとはまた違ったお話が聞けたり、自分の取り組みを省みるいいきっかけにもなったり刺激がもらえます。

あいね

適度に刺激がもらえると、おうち英語のモチベーションも上がるし、それが継続につながる!

また次回が楽しみです。

共同主催してくださったママさん、参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です